10/15「自分でケアする片野貴夫の古代文字気功治療セミナー」終了しました

コメントする

一般社団法人古代日本の癒し普及協会のサイトにご訪問いただきありがとうございます。
このページは、《ニュース》として随時、更新していきます。
協会の概略をお知りになりたい方は、上記のバナーをご覧下さい。
*******************************************

一般社団法人古代日本の癒し普及協会主催

10/15「自分でケアする片野貴夫の古代文字気功治療セミナー」がつつがなく終了しました。

 

あいにくの雨模様でしたが、参加された方、関わってくださった方、

ありがとうございました!

東京都内で協会単独として主催するイベントは今回初めてでしたが、良い雰囲気で進行しました。

大部分の方は、片野氏の著書やTwitterを読んでの参加でしたが、
「片野貴夫を今日初めて見る人は、どれくらいいますか?」と聞いたところ、9割の方が手を挙げたので、驚きました。

 

第1部の片野貴夫のトーク&古代文字の気功治療〜体験&シェア会では、

今回は、まだどこにも掲載していない最新の治療法が、いきなり最初に登場しました。

言霊を使い、体のいろんな部分の筋肉を一瞬にしてゆるめてしまう方法です。このほか、腰痛の解消法、風邪の予防法など、おおいに盛り上がりました。大人気の「くる×くる立体ふとまに」(今月下旬に発売予定)の置き方も披露。それの大前提となるカムロギ・カムロギうず気功もみんなで行うなど、もりだくさんでした。

 22491763_1468342313245741_7876688056055952953_n

第2部の「書く気功〜古代文字書道のワークショップ」では、場はいっきに静寂になり、4種類の文字を、あわ歌、ひふみ祝詞、ふとまにに当てはめて書いていきました。

古代文字・神代文字を書くのも今日初めて!という人も多かったようです。

 22489853_964196203718494_8611557849941796388_n

IMG_5328

午前のセルフォの使い方講習会は、当協会公認講師の山科護さんが進行してくれました。セルフォも初めての方が多く、基本のオーリングテストから感覚をつかんでいきました。

 

今まで全然知らなかった方々が、古代の癒しに興味をもって参加してくださるのは、なんてすばらしいことでしょう!

 

 

ちなみに、会場のBunBは、スポーツそして文化・カルチャーを支える文武両道な施設で、明るくて、快適でした。都心にありながら、緑豊かな夢の島公園に隣接し、屋内温水プールやホテルもありました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中