コメントする

監修グッズ企画・開発について

<古代日本の癒し普及協会監修グッズ企画・開発について>

協会のシンボルマークである「かたのマーク」をアレンジしたシールを貼付することにより 、一般社団法人古代日本の癒し普及協会が気功治療、健康に役立つものだと認め、監修した商品であることを表示することになりました。グッズの企画や開発を推進します。審査依頼&グッズロイヤリティは、片野貴夫の養成講座を修了した一般社団法人古代日本の癒し普及会員には割引があります。

(※2016年3月まで(予定)は、会員限定で先行受付いたします)

申込者からの発案に対して、審査を経てアドバイスを行った後、「かたのマーク」を証紙として提供をいたします。古代日本の癒し普及協会監修として、企画した商品に貼付して販売することができます。おおまかな流れは次のようになります。

 

<グッズ企画の流れ>

  • 企画・開発

・監修グッズとは、日用品、文具、雑貨、衣類、アクセサリーなど多岐にわたります。

・片野氏の行っている気功治療および健康に役立つ商品。

・デザインの中に、片野氏の直筆の形や古代文字を使用しても良い(※事前承諾が必要)。

・「かたのマーク」自体を商品のデザインに組み入れることはできません。

  • 審査依頼

・審査依頼は、どなたでもできます。(※2016年3月まで(予定)は、会員限定で先行受付いたします)

一般会員・プロ会員には審査料とロイヤリティについての優遇(割引)があります。

・「グッズ審査依頼」と書き、必要事項を添えて、協会に企画書をメールでお申込みください(郵送でも可)。書式もありますので、欲しい方はご請求ください。

 

送り先はこちらです → メール:info@kenrinkai.com

郵送の場合は → 〒271-0052松戸市馬橋301-1片野ビル2階

からだと心のヒーリングスタジオ真南風内

一般社団法人 古代日本の癒し普及協会

「グッズ審査依頼」

1氏名

2ふりがな

3郵便番号

4住所

5電話番号(携帯可)

6メールアドレス(当会からのメールを受信拒否しないもの)

7会員番号

8企画書

①商品名、②商品のおもな概略、③おもな効果、④イラスト、⑤製造方法、

⑥販売予定価格、⑦販売個数など(決まっている範囲で)、⑧販売方法

※協会が効果を確かめる必要があるものは、審査時に試作品をお持ちください

※⑥については「下限の金額」は1000円となります。例外は応相談)

・メールを受理した後、書類選考し、審査が可能であれば、審査の可能日程や審査料金のご案内をお送りします。

 

・審査料については、下記のとおりです。

◎審査手数料 1商品30,000(32,400円)(会員割引20,000円(21,600円)

◎片野氏の書き下ろしの文字や形が必要な方は +5,000円(5,400円)

 

なおTシャツや文具など、「色違い」での利用は1商品とみなします。

 

・審査実施日の3日前までに審査料を指定口座にお振り込みください。

  • 審査

・商品ごとに、片野氏(または当協会)がチェック。使い方などが他にあればアドバイスします。時間をかけて被験者の効果を確かめる必要があるものは、依頼品(試作品)をお預かりする場合もあります。

・依頼品がNGであった場合には、手数料10,000円を差し引き、残りの審査料はお返しします。NGでも代案があれば提案いたします。

・審査は、対面のほか、メールまたはSkypeなどで行うこともあります。

  • 契約書をかわします。

  • 協会が承認した商品には、「承認番号」をお渡しします。当協会では1商品ごとに「商品名」「承認番号」で管理していきます。

  • ロイヤリティとして、該当商品の販売価格の8%を頂戴します。(プロ会員、一般会員は5%・共に税別)。ロイヤリティとは別に、事前に申し出た「販売数分」の証紙(1枚100円・税別)を協会から事前に購入していただきます。(証紙の送料は、負担していただきます)
  • かたのマークシール(証紙)は、パッケージまたは商品に貼るなどして、古代日本の癒し普及協会監修グッズだということを各自アピールしてください。

※かたのマークは、審査に通った商品のみに使用することができます。それ以外の用途には使用できません。

  • 協会ホームページでも、希望があれば、販売先にリンクいたします。
  • 会員資格喪失した場合、それまでに購入した証紙は有効ですが、その後のロイヤリティの割引の適用はなくなります。

 

(20160613)